1. ホーム
  2. 整体院の経営・集客を学ぶ
  3. ≫整体院の経営・集客は独学で学べるのか?

整体院の経営・集客は独学で学べるのか?

整体院の経営や集客は行動力が大事

整体の技術は実際に人を触らないことには始まらない、と整体は独学でまなべるのか?という記事で書きました。

一方の経営や集客というのは本を読めばある程度のことはわかります。最近は良い本が売っていますし、インターネット上でも良質の情報が無料で手に入ります。(ちなみに、このサイトもそういったものの一つを目指しています。まだまだ力不足ですが・・・)

ただ、こういった知識・ノウハウは数学の公式のようなもので、どのような値を式に代入するかで出てくる数字(集客効果)は変わってきます。

しかも、その代入する値に正解はありません。人それぞれなのでトライ&エラーで見つけるしかないのです。

だから、大切なのは行動力です。

行動して結果を見て修正してまた行動する・・・

これの繰り返しで自分にあった方法、つまり公式に代入する値が分かってきます。運が良ければ最初から当たりますし、ダメなら試行錯誤をくり返すことになります。

ですから、集客や経営は基本的な知識や考え方さえ学べば、あとは現場での試行錯誤をくり返すしかありません。人に聞いても答えは出てこないのです。

そういう意味で、集客のサポートに関しては整体学校に期待する必要はないと思います。整体以外の業界で商売をしている人の話の方がよっぽど役に立つかもしれません。

逆にスクール側が変に手厚いサポート、例えば「チラシのフォーマットを学校が用意するのでそれを配るだけで集客できます。だから集客のサポートもバッチリなんです!」なんてことをアピールしているところは怪しいと思って下さい。

全国どこでも同じチラシで同じようにPRして集客できる可能性は限りなく低いです。また、それに頼ることで、あなたが自分で考え行動する力が養われず他力本願癖がついてしまい結局遠回りする可能性が高いです。

ですので集客や経営に関しては独学でも十分できる、というか最初から独学でやるぐらいのつもりの方が結局は最短コースではないかと思っています。

「うまくいくかどうか」を人に聞いてはいけない!

恥ずかしながら、開業した当初の私は、チラシやホームページを作って師匠に見せて、「これいけるでしょうか?」とよく聞いていました。

しかし、これは一番聞いてはいけない質問です。というか聞く意味が無い質問です。答えは決まっていますからね。

「やってみないとわからない、まずはやってみれば?」

これが本当に誠実な答えです。

経験者は自分の経験からうまくいく確率が高そうなことをアドバイスはできます。

しかし本当にそれがいけるかどうかは、実際にやってみてその結果を見るしかないのです。

そしてダメなら失敗要因を分析して改善してまたやる・・・

先ほどの繰り返しになりますが、そういう地道な作業のくり返しが集客に結びついていきます。

勉強していけば分かりますが、効果がある方法というのは試行錯誤や継続が必要で面倒くさいことばかりです。正直、「こんな面倒くさいことしなくちゃダメなの?」と感じるものが多いです。

だからこそ、それをやると他の整体院と差別化できますし自分なりの強みが明確になってきて集客できるようになるんですね。

そういうステップを飛ばして楽して成功したいと考えると、開業当初の私のように指導してくれる人に「答え」を求めてしまうようになります。

そういうマインドにならないために、集客や経営で一番大切なのはあなたの行動力だと頭にたたき込んでおきましょう。

学校で経営や集客を教えてもらうに越した事はありませんが、学校での指導を当てにするという甘い考えは持たない方がよいです。

スポンサーリンク

シェアをお願いします。

Pocket