1. ホーム
  2. ≫整体院の経営・集客を学ぶ

整体院の経営・集客を学ぶ

整体院を開業しても集客できなければ話になりません。集客できるスキルもセットで一人前の整体師だと思って下さい。

自分の院のコンセプト作りや、具体的な集客方法について管理人がやってきたことを中心に解説していきます。

ただ、集客については開業する地域やあなたの人脈・人間力によって戦略は変わるので一例だと思って読んでもらうと良いと思います。

Pocket

整体院のコンセプトを決める

no

整体院の集客で一番重要なことは、あなたの整体院のコンセプトを決めることです。
これができないと、特に初期の段階ではなかなか上手く集客できません。
とはいっても、いきなりそんなことを言われても困る人が多いと思います。
ここでは、整体院のコンセプトとはなんぞや?という点について掘り下げてみたいと思います。

整体院の4つの集客法

no

あなたは整体院の集客方法のイメージが付きますか?
大きく分けると4種類の集客方法があります。どの方法も一長一短で整体院の集客状況に応じて使い分ける必要があります。
ここではその集客方法の概要と使いどころについて書いていきます。
集客の基礎の基礎だと思っておいてください。

整体ではお客様は神様ではない

no

客商売の世界では「お客様は神様です」ということがよくいわれます。
整体も客商売ですから「患者様は神様です」と言いたいところですが、そういう考えて接していると患者さんを神様どころか悪魔にしてしまいます。
そうなると、楽しいはずの整体がブラックな仕事に変わって行きます。そうならないためにも患者さんにどういう態度を取るべきか知っておいて下さい。
これは結局や経営や集客にも結びついてきます。

開業当初はターゲットを絞り込む

no

いざ整体院を開業すると、最初は患者さんがまったくいないので、とにかく色々な人を集めようとしがちです。
そうすると、「肩こり・腰痛・頭痛なんでもなおせます!」という感じでアピールしたくなりと思うのですが、実はそれは一番効果がない方法とされています。
知名度もなくお客さんもいない段階では一点突破で頑張る!
というのが成功しやすい戦略なんですね。ここではそのことについてもう少し詳しく書いてみます。

整体院の折り込みチラシ・ポスティングによる集客

no

インターネットやスマホの普及率が上がってきた現在ではチラシ・ポスティングといった古典的な広告手法の効果はどんどん落ちてきています。
しかし、今すぐに集客したい場合や地域の認知度を広げるためにはもっとも効果が期待できる広告手法でもあります。
ここではチラシ・ポスティングによる宣伝広告の基本的なことをお話しします。